SEO研究所サクラサクラボ

SEO・コンテンツマーケティングを成功に導くパートナー

  • SEO・コンテンツマーケティングなら
    サクラサクマーケティングにお任せください。

Zoomでカメラが映らない!よくあるケースと対処法を解説

Zoomミーティングでは、映像と音声でコミュニケーションを行なうのが基本です。
そのため、カメラトラブルが起こると相手の表情を読み取れなくなり、スムーズなコミュニケーションが取りづらくなることも予想されます。

「大事なミーティングなのに、Zoomでカメラが映らない!」
この記事では、そのような場面でよくあるケース5例と対処法を解説します。

【無料】ねぎお社長のSEOメールマガジン※30秒で登録完了
購読者数は既18000人を突破!
SEO業界20年のねぎお社長が最新情報、ノウハウ、考え方などこのメルマガでしが入手できない情報を配信。SEO,コンテンツマーケティングで売上を上げたい方は、是非、ご購読下さい。
詳細はこちら

ケース1:Zoomが「ビデオの停止」になっている

Zoom初心者に「あるある」なのが、Zoom画面上の設定でカメラオフ(ビデオの停止)のままになっているケースです。

Zoomミーティングでは、参加者が自由にカメラのオン・オフを切り替えられます。
Zoom画面のカメラマークに赤い斜線が入っているときは、カメラがオフ(ビデオの停止)の状態です。

カメラをオンにするには、「ビデオの開始」をクリックします。

パソコン版Zoom画面

スマートフォン版

ケース2:機器の設定でカメラが無効化されている

Zoom画面上はカメラオン(カメラマークに赤い斜線なし)でも映像が映らない場合は、パソコンやスマートフォンの設定でカメラが無効化されている可能性があります。

機器ごとに、Zoomにカメラへのアクセスを許可する方法を説明します。

パソコン(Windows・Mac)

まずは、Zoomでカメラが有効化されているかどうかを確認しましょう。
Zoom画面下部、ビデオボタン横の△印 >[ビデオ設定]をクリックします。

プレビュー画面に使用したいカメラのビデオが映っているかどうか確認します。

使用したいカメラの映像が映っていない場合は、「カメラ」のプルダウンで使用するカメラを選択します。

「カメラ」で使用したいカメラを選択しているのに、プレビュー画面が映らない場合は、設定でカメラが無効化されている可能性があります。
(外付けカメラを使用している場合は、後述のケース4に該当する可能性もあります)

Windowsの場合は、[スタート]>[設定]>[プライバシー]>[カメラ]>[このデバイスのカメラへのアクセスを許可する]>[変更]で、「このデバイスのカメラアクセス」をオンにします。
そして、画面下部の[カメラ設定]で「デスクトップアプリがカメラにアクセスできるようにする」をオンにしてください。

(参考)
Microsoftサポート「Windows 10 でカメラへのアプリのアクセス許可をオンにする

Macの場合は、[システム環境設定]>[セキュリティーとプライバシー]>[プライバシー]>[カメラ]で、Zoomにマイクへのアクセスを許可します。

(参考)
Zoomヘルプセンター「Zoom クライアントと Zoom Rooms を macOS で使用

スマートフォン(iOS・Android)

スマートフォン版Zoomアプリには、パソコン版のようなビデオ映像のプレビュー機能はありません。
機器の設定メニューで確認・設定します。

iOS(iPhone)の場合は、[設定]> アプリ一覧の[Zoom]>[カメラ]をオンにします。

Androidの場合は、[設定]>[アプリケーション]>[Zoom]>[権限]でカメラへのアクセスを許可します。

(参考)
Zoomヘルプセンター「マイビデオ / カメラの動作不良

ケース3 :【パソコン版】起動中のほかのアプリがカメラを使用している

なかには、Zoom画面上に「ビデオを開始できません」と表示されるケースがあります。

Zoom以外のアプリ(Skypeやハングアウトなど)がカメラを使用中の場合に、このメッセージは表示されます。

対処法は、カメラを使用している可能性があるアプリをすべて終了することです。
全アプリケーションを終了しても、依然としてZoom画面にビデオ映像が映し出されないようでしたら、Zoomやパソコン本体を再起動しましょう。

ケース4:【パソコン版】外部カメラのドライバーに不具合が生じている

内蔵カメラではなく外部カメラ(外付けカメラ)を使用している場合は、カメラのドライバーに不具合が生じている可能性があります。

特に、Zoomのビデオ設定メニューで外部カメラを選択しても、プレビュー画面が映らない場合は、このケースに該当する可能性が高いです。

使用しているカメラのドライバーを、メーカーサイトから最新化しましょう。
カメラドライバーを更新しても映らないのであれば、カメラの物理的な故障が考えられます。

(参考)
Zoomヘルプセンター「マイビデオ / カメラの動作不良

ケース5:【スマートフォン版】アウトカメラの映像が映る

スマートフォン版Zoomアプリでは、画面上でインカメラ・アウトカメラを切り替えることができます。

意図せずアウトカメラのビデオ映像が映ってしまっている場合は、インカメラに切り替えましょう。

最終手段:Zoomを再インストールしよう

ここまでご紹介した5つのケースいずれにも当てはまらず、Zoomや機器本体を再起動してもカメラトラブルが解消しない場合は、Zoomに不具合が生じているかもしれません。

そのようなときは、Zoom公式サイト(ヘルプセンター)から最新版をインストールし直してみましょう。

まとめ

「当然映るものと思っていたのにいざZoomミーティングを開始するとカメラが映らない!」というのは非常に焦る場面でしょう。

機器本体やカメラの物理故障でなければ、今回ご紹介したケースのいずれかに該当する可能性が考えられます。

ミーティング中に音声トラブルで焦らずに済むよう、事前にカメラテストを実施しておくのもおすすめです。

    ねぎお社長のSEOメールマガジン(無料)

    【登録者1.8万人以上】SEOの最新情報をお届け!






    プライバシーポリシー

           

    2021年11月17日ねぎお社長 (根岸雅之)

    執筆者 / 監修者

    ねぎお社長 (根岸雅之)
    サクラサクマーケティング株式会社取締役 社長ねぎお社長 (根岸雅之)
    サクラサクマーケティング株式会社 取締役社長 COO

    1980年生まれ 大学卒業後、一貫して、広告・マーケティング業界に身を置く。2006年にSEM コンサルタントとして、インターネット総合代理店、株式会社オプトに入社。リスティング、ディスプレイ広告の運用から、SEOの施策提案など主にキーワードマーケティング領域に特化した業務に従事。同年10月に株式会社ブルトア(現サクラサクマーケティング株式会社)に転職。入社後は、営業をはじめ、SEOコンサルティング、新規事業開発、自社マーケ、人事、財務と幅広い領域を経験し、営業部長、執行役員、取締役と経て、2015 年に社名変更とともに取締役社長に就任。

    SEOコンサルタントとして大規模サイトから新規サイトまで、売上向上に繋がるコンサルティングを武器に200サイト以上の実績。2023年には『なぜほとんどコンテンツマーケティングは失敗に終わるのか?』を執筆。ねぎお社長のSEOチャンネルをはじめ、YouTube、メルマガ、SNを通じて積極的に情報発信。

    ◇ 出版書籍
    なぜほとんどコンテンツマーケティングは失敗に終わるのか?

    ◇ 情報発信
    ねぎお社長のSEOチャンネル
    ねぎお社長X(旧Twitter)
    ねぎお社長のAMAZON著者ページ
    ねぎお社長Facebook
    ねぎお社長Instagram
    ねぎお社長linkedin
    ねぎお社長note

    ◇ 掲載メディア
    リスティングプラス様 - 【最新版】SEOコンサルティングのプロが語る、今後中小企業が取り組むべきSEO対策
    シンフィールド様 - サクラサクマーケティング株式会社 取締役社長COO根岸 雅之氏に聞いた!SEO対策で最も重要なことを教えてください!

    ◇ 共催セミナー歴
    オウンドメディアの成功事例とSEOを支える運用型広告の活用
    今日から始められるWebマーケティング~コンテンツマーケティングとGoogle マイビジネス~
    GMO TECH × サクラサク共催セミナー~テクニカルSEOとコンテンツマーケ~
    リモート環境下においても売上・利益が成長し続ける組織創りと営業戦略

    その他のブログ記事

    Return Top